掲載された画像・文章の無断使用を禁止します、すべての作品は撮影者に著作権があります。
川へは行けず
腰の状態も考えて、車を置いて直ぐ横で撮れるような場所と思って、E氏の観察場所へお邪魔しました。
色々と観察のデータとかも教えてもらい、勉強もさせてもらえた一日になりました。
遠くではありましたが、エゾビタキとコサメビタキを写真に撮ることができ、季節を感じることもできたようです。
d0023807_22173956.jpg
d0023807_22175273.jpg

by birder-hara | 2009-10-04 22:18 | その他 | Comments(8)
Commented by えすてぃ at 2009-10-04 23:33 x
ブラインドではなく、車サイドでの撮影、ゆったりと季節を楽しまれての撮影で、和まれたようですね。
昨日の噴火は影響なかったですか?
Commented by ヒロ at 2009-10-05 07:43 x
お疲れ様でした!
少し霞がかかっていましたが、空の状態は良かったのですが・・・
サシバは申し訳程度に出てきただけでしたね!
はるばる来て頂いたのに残念でした!
Commented by 海翠 at 2009-10-05 19:02 x
今晩は~

たまには、ゆったりと野鳥の撮影もい~ですね~♪。でも、 あまり無理しないで下さいよ~

此方では、まぁ早朝の2時間くらいが寒いだけと今までと同じ服装で行きましたが、寒くてガクガク震えました(汗。
この冷えが腰に悪いんですよね~。
Commented by 薩摩節 at 2009-10-05 20:26 x
二羽一緒の画面に納まって、いい枯れ木にとまってくれましたね。
Commented by バーダーカワセミ at 2009-10-05 20:39 x
えすてぃさん、いつも有り難うございます。
7Dも手にされて色々と試し撮りをされているようですね、今回は私は興味を持たなかったので?と言うよりも、時期1Dシリーズへの蓄え中です。
こちらでは毎日のように桜島は噴煙を上げていますし、時に噴火もします。
ただその時の風向きで被害に遭うかどうかになりますが、これから北風の季節になりますので、鹿児島市内への回数は少なくなると思います。
Commented by バーダーカワセミ at 2009-10-05 20:43 x
ヒロさん、昨日は色んな情報を教えてもらえて、よい勉強の時間をいただけました。
「はるばる」?の距離ではないと思いますし、これからはカラフトワシでもお世話になりますので、よろしくです。
帰り道にY高原を見てきましたが、すばらしいロケーションでした。
Commented by バーダーカワセミ at 2009-10-05 20:46 x
海翠さん、川に重たい荷物を担いで下りて、そこから岩場を歩くほどの腰に自信がありませんでした。
なのでラクチンパターンを楽しむことにしましたが、意外と色んな状況が見れて楽しかったです。
Commented by バーダーカワセミ at 2009-10-05 20:48 x
薩摩節さん、サシバも期待したのでしたが、思うようには来ませんでしたね。
カウントだけなら別の場所でも楽しめると思いましたが、写真に大きく残したい気持ちもあって、昨日もまたこれからもチャレンジしようと思っております。
<< 川でのゆったりとした時間が欲しい。 このくらいの距離が丁度良いのか... >>


ホームページ メニュー
最新のコメント
kokotonさん、いつ..
by バーダーカワセミ at 05:53
バーダーカワセミさんの写..
by kokoton at 19:52
kokotonさん、この..
by バーダーカワセミ at 06:34
ジョビちゃんの人懐っこさ..
by kokoton at 20:09
kokotonさん、おは..
by バーダーカワセミ at 06:56
これは近いですねぇ。そし..
by kokoton at 08:15
Dokudamiさん、新..
by バーダーカワセミ at 22:43
明けましておめでとうござ..
by Dokudami at 22:14
kokotonさん、最後..
by バーダーカワセミ at 23:27
年の最後も珍鳥とはすごい..
by kokoton at 13:00
kokotonさん、こち..
by バーダーカワセミ at 21:17
冬枯れの風景に暖かそうな..
by kokoton at 07:58
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 20:58
いつもの情景に出会えるの..
by kokoton at 06:18
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 18:11
いよいよ冬鳥シーズンたけ..
by kokoton at 06:24
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧