掲載された画像・文章の無断使用を禁止します、すべての作品は撮影者に著作権があります。
コウノトリです。
新聞にも掲載(兵庫県豊岡市の(コウノトリの郷公園)からの記事)されて、またお友達からも情報をいただきましたので、3日の休みは出かけてみました。

こちらでも4年前には、越冬に来たコウノトリを観ることができましたが、今回の個体は標識が付いていて、すこし違和感を感じました。
d0023807_195691.jpg
d0023807_19555577.jpg
d0023807_19554165.jpg

by birder-hara | 2010-11-04 19:56 | その他 | Comments(13)
Commented by ヒロ at 2010-11-04 22:22 x
さすが飛翔のシーンは、圧巻ですね!
Commented by gbirder at 2010-11-04 23:08 x
昨日はお疲れ様でした。
一緒に撮影した時の、空抜けのカットですが、翼の先も切れずに全身フレームインで撮影できていました^^;
夕方のニュースではカツオの街の田圃で目撃されたということで、今週末の撮影は難しい状況でしょうね、いたとしても。。
Commented by edogawa16 at 2010-11-05 07:24
お早う御座います。
コウノトリと言えば思い出すのは赤ちゃんを運んでくるトリと第一に思います、
日本のどこか忘れましたが、完全に保護している県があったように記憶しています、
 
もしや貴方様の処にもコウノトリが来たのかな~と思いながらの拝見です、
別に意味はありませんが???ウフフです。
Commented by 海翠 at 2010-11-05 18:15 x
今晩は~

コウノトリってピンときませんし、標識が付いてると なんか違和感を感じてしまいますね。

それにしても、白い頭の部分を絶妙な露出で撮られてますね... 白い部分が上手く撮れず悩んでます(^_^;) やはりデジスコだとコンデジなんで白が飛ぶのが早いんですかね?。
Commented by hina02_2 at 2010-11-06 00:05
こんばんは!
良い水の色でてますねぇ~!
もう自然繁殖した固体は見られないのでしょうか!?
結構怖いお顔してますねぇ~
Commented by 薩摩節 at 2010-11-06 20:09 x
繁殖柱で孵ったコウノトリのようですが、コレだけの脚輪をはめられると、撮影意欲が・・・そして、目の淵やクチバシの口元が真っ赤なのと、足の赤いのも・・・自然の姿とはいえ、明るめの露出にすると、真っ赤になって・・・
バーダーカワセミさんも、気になるようですね。
Commented by バーダーカワセミ at 2010-11-06 20:18 x
ヒロさん、大きな鳥ですから狭い川に居ても、川の方が窮屈な感じに見えるぐらいで、飛び出したらこんな大きさで撮れてしまいました。
4年前にヒロさんところで見た時の印象の方が大きいと思ってます。
Commented by バーダーカワセミ at 2010-11-06 20:20 x
gbirderさんも良い写真を撮られてますから、十分に満足もされていると思います。
レンズの条件もあって、私はこんな写真しか撮る事が出来ませんでしたので、次回のチャンスがある時にはレンズも考えて出かけようと思ってます。
Commented by バーダーカワセミ at 2010-11-06 20:24 x
江戸川さんには変な心配をかけましたね!
赤ちゃんを運ぶコウノトリと称されていますが、これで2回目の経験ですけど、そんなイメージは私には涌かない鳥です。
でも、昔からの赤ちゃんを運ぶ事の夢を皆さんに与えていますので、コウノトリが普通に見れるような田園と里山を残す事でしょうね。
Commented by バーダーカワセミ at 2010-11-06 20:26 x
海翠さん、コウノトリは自然に繁殖した鳥を4年前に見ましたので、今回は豊岡市の鳥とわかってましたので、気持ちは難しかったですね。
今回はお天気もよかったので、深度を深くして撮ったお陰でバッチシ撮れました。
Commented by バーダーカワセミ at 2010-11-06 20:28 x
hina02さん、近い距離でしたし、私も移動が出来ませんでしたので、コウノトリが進む方向を鳥しかありませんでした。
一枚目は良い角度になったので、水面の色が気に入った色で撮れて良かったと思ってます。
Commented by バーダーカワセミ at 2010-11-06 20:32 x
薩摩節さんの言われるように、自然な環境で育って自然に戻って行く事を私も願っていますが、田園が人工的になって来て、コウノトリもトキも暮らしにくくなって少なくなっています。
里山の環境は人が作ったものですが、動植物には良い環境にありますので、人間と自然とが共存する事が一番必要な事になるでしょうね。
人間が楽をするのがいけないのかもしれません。
Commented at 2010-11-06 20:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 久しぶりのヤマセミです。 お友達の影響で・・・・ >>


ホームページ メニュー
最新のコメント
kokotonさん、いつ..
by バーダーカワセミ at 05:53
バーダーカワセミさんの写..
by kokoton at 19:52
kokotonさん、この..
by バーダーカワセミ at 06:34
ジョビちゃんの人懐っこさ..
by kokoton at 20:09
kokotonさん、おは..
by バーダーカワセミ at 06:56
これは近いですねぇ。そし..
by kokoton at 08:15
Dokudamiさん、新..
by バーダーカワセミ at 22:43
明けましておめでとうござ..
by Dokudami at 22:14
kokotonさん、最後..
by バーダーカワセミ at 23:27
年の最後も珍鳥とはすごい..
by kokoton at 13:00
kokotonさん、こち..
by バーダーカワセミ at 21:17
冬枯れの風景に暖かそうな..
by kokoton at 07:58
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 20:58
いつもの情景に出会えるの..
by kokoton at 06:18
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 18:11
いよいよ冬鳥シーズンたけ..
by kokoton at 06:24
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧