掲載された画像・文章の無断使用を禁止します、すべての作品は撮影者に著作権があります。
分かりにくい写真
かなりトリミングしてみましたが、自分でも何がなんだか分からない状況になっています。
カイツブリの親子なのですが、親が必死に子供への教育をしていました、大きく撮れればもっと違った表現になるのでしょうけど、これが精一杯の大きさです。
d0023807_21244791.jpg

by birder-hara | 2011-09-08 21:25 | その他 | Comments(12)
Commented by gbirder at 2011-09-08 21:45 x
これは、、あの場所かなぁ?この場所かなぁ?と思いながら見ています。
親子での姿を一番観察できる種の一つなので、色々なことを感じることができますよね!
Commented by hina02_2 at 2011-09-09 01:19
こんばんは!
良い空の青が写ってますねぇ~
こちらでは追い回してましたぁ~...
次の日に若さんの姿は見えなくなってました...
Commented by ヒロ at 2011-09-09 06:33 x
今年は、こちらのカイツブリの子供たちの数が少なかったようです!
Commented by edogawa16 at 2011-09-09 07:07
お早うございます。
カイツブリの親子可愛いですね、
鳥類は此の時期が一番微笑ましく、又撮りやすい時ですね、

此方は潜っていることが多いので、(ツンムグリ)と言う人もいますよ。
Commented by 海翠 at 2011-09-09 21:04 x
今晩は~

何時もの川では 繁殖の場所は違うみたいで ここ数ヶ月はカイツブリ見てないです。

こんな親子のシーンをみたいのですが、どこで子育てしてるのか不明です。
Commented by 薩摩節 at 2011-09-09 22:43 x
赤い色は目立ちますから、鳥はっきり判りますよ。
鳥のいる場所も、ダイナミックポジションにあるから、人間の視覚のポイントを押さえています。
Commented by バーダーカワセミ at 2011-09-11 21:18 x
gbirderさん、今日の探鳥会は欠席させてもらいました。
この場所はいつも行かれているところですし、エリマキシギの情報もいただいた場所ですね。
この親子を見ていますと、人間も動物なので鳥達と暮らし方は違わないものだと、思わされますね。
Commented by バーダーカワセミ at 2011-09-11 21:26 x
hina02さん、気持ちのよいお天気がこのところ続いています。
私も最近は1・2時間くらいしか川の様子を観察していませんので、完全に情報不足になっています。
若様はいつの間にか居なくなる事が多くて、毎年のように経験しています。川はだけではなくて池の魚や、山奥まで言っているケースもありますから、世代交代としてはうまく言っている事と信じてます。
Commented by バーダーカワセミ at 2011-09-11 21:27 x
ヒロさん、カイツブリはよく見かける鳥で、繁殖の条件も良い場所が多くありますけど、個体数はそんなに増えていませんね。
厄介者のカワウは大繁殖しているようです。
Commented by バーダーカワセミ at 2011-09-11 21:30 x
江戸川さん、冬場になると川でもよく見かけるようになります。
言われるように、潜ってしまうと「何処から浮き上がってくるのだろう??」と、楽しませではくれますけど、レンズを向けるのは厄介ですね。
水面に出方と思うとすぐに水中へ・・・・・・!
Commented by バーダーカワセミ at 2011-09-11 21:32 x
海翠さん、お子達の顔・頭の白いストライプが気になって、シャッターを押しては見ましたが、なかなかそのようなが撮れなくて、こんな紹介に終わってしまいました。
本当は親とは違った顔対が撮りたかったのです。
Commented by バーダーカワセミ at 2011-09-11 21:35 x
薩摩節さん、山の方が忙しくなってきましたね!
残念ながら、私は家の毎年の行事てアカハラダカのイベントへの出席が難しいです。
毎年てしたら15・16が最高の日になりますので、休みが取れたら楽しもうと思っています。
<< 土曜は鳥見に行けました?? 鹿児島の秋を探しに・・・・・! >>


ホームページ メニュー
最新のコメント
kokotonさん、いつ..
by バーダーカワセミ at 05:53
バーダーカワセミさんの写..
by kokoton at 19:52
kokotonさん、この..
by バーダーカワセミ at 06:34
ジョビちゃんの人懐っこさ..
by kokoton at 20:09
kokotonさん、おは..
by バーダーカワセミ at 06:56
これは近いですねぇ。そし..
by kokoton at 08:15
Dokudamiさん、新..
by バーダーカワセミ at 22:43
明けましておめでとうござ..
by Dokudami at 22:14
kokotonさん、最後..
by バーダーカワセミ at 23:27
年の最後も珍鳥とはすごい..
by kokoton at 13:00
kokotonさん、こち..
by バーダーカワセミ at 21:17
冬枯れの風景に暖かそうな..
by kokoton at 07:58
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 20:58
いつもの情景に出会えるの..
by kokoton at 06:18
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 18:11
いよいよ冬鳥シーズンたけ..
by kokoton at 06:24
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧