掲載された画像・文章の無断使用を禁止します、すべての作品は撮影者に著作権があります。
クロツラヘラサギも夏羽へ・・・・
事前に暮らすものは人間とは違って、日に日に近づく春を待ちわびているようです。
クロツラヘラサギの夏羽は、喉元から胸にかけて乳白色の色合いになり、冠羽も長くなってきます。
そんな変化もそろそろ確認できる季節になったようです。

近くの職人さんが来て、公園の樹木の剪定が始まりました。
d0023807_21265615.jpg

ドキッと一斉に反応します。
d0023807_21274163.jpg

一番上で飛び出した個体には、夏羽になりつつある乳白色の様子が出てきているようです。
d0023807_2129683.jpg

by birder-hara | 2012-02-28 21:30 | その他 | Comments(8)
Commented by ヒロ at 2012-02-28 23:21 x
岩場の上に居る何時もと違った絵になりますね!
少し薄橙色が出てきましたね・・・帰らないうちに撮りにいかないと!
Commented by hina02_02 at 2012-02-29 00:53
こんばんはぁ~
良いロケーションに沢山!
画になりますねぇ~
確実に季節は移り変わってますねぇ~
Commented by edogawa16 at 2012-02-29 07:17
お早うございます。
クロツラヘラサギは何時も水辺に居るの印象が強く、
このように岩礁に居るとは思いませんでした、
 
鳥類も季節の移ろいと共に衣替え、其れを観察するのも興味深いものがありますね。
Commented by 薩摩節 at 2012-02-29 20:01 x
観察小屋近くでしょうか?
風の強い日も、こちら側に居ることが多いですね。
Commented by バーダーカワセミ at 2012-03-02 19:50 x
ヒロさん、いつも砂地や干潟で食事をしている姿しか見ることがないのですが、このところこの岩場で休憩していることが多いようです。
その分撮りやすくて画になります。
後1ヶ月以上はいると思いますから、まだまだ楽しめます。
Commented by バーダーカワセミ at 2012-03-02 19:51 x
hina02さんの所とは違って、鹿児島は暖かな毎日です。
ここのクロツラヘラサギは13個体です、写真の右側にも数羽がいました。
4月になって帰る頃には胸の周りがほとんどが乳白色になりますので、晴れた日のもっと綺麗な写真に期待してます。
Commented by バーダーカワセミ at 2012-03-02 19:51 x
江戸川さんの言われるように地面の上にいる姿ばかりでしたが、最近はここによく来るようになりました。
平たい岩ではありませんので、足の指で岩の角を挟むようにして止まってました。
風が強いと安定しないでしょうね。
Commented by バーダーカワセミ at 2012-03-02 19:51 x
薩摩節さん、観察小屋よりは手前で駐車場のすぐ近くになります。
干潮時には観察小屋の手前の干潟にも最近はいるようですから、この辺りで過ごす時間も多くなったようです。後1ヶ月ですから、もうチョッとこの場所に来てほしいです。
<< いつもの年のように楽しめる小鳥 念願の鳥に!嬉しい鳥に! >>


ホームページ メニュー
最新のコメント
kokotonさん、いつ..
by バーダーカワセミ at 05:53
バーダーカワセミさんの写..
by kokoton at 19:52
kokotonさん、この..
by バーダーカワセミ at 06:34
ジョビちゃんの人懐っこさ..
by kokoton at 20:09
kokotonさん、おは..
by バーダーカワセミ at 06:56
これは近いですねぇ。そし..
by kokoton at 08:15
Dokudamiさん、新..
by バーダーカワセミ at 22:43
明けましておめでとうござ..
by Dokudami at 22:14
kokotonさん、最後..
by バーダーカワセミ at 23:27
年の最後も珍鳥とはすごい..
by kokoton at 13:00
kokotonさん、こち..
by バーダーカワセミ at 21:17
冬枯れの風景に暖かそうな..
by kokoton at 07:58
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 20:58
いつもの情景に出会えるの..
by kokoton at 06:18
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 18:11
いよいよ冬鳥シーズンたけ..
by kokoton at 06:24
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧