掲載された画像・文章の無断使用を禁止します、すべての作品は撮影者に著作権があります。
伸びシーンです。
前回の続きになりますけど、またまたのヤツガシラを楽しんでください。

ヤツガシラは飛んで来て下りた(着地した)瞬間に冠羽を広げるのと、休憩中の伸びシーンでも冠羽を見せてくれます。
d0023807_2048378.jpg

今度は伸びではなくて、ちょっと力を入れたような仕草でも、冠羽を広げてくれます。
d0023807_20501071.jpg

周りには桜の木も花を咲かせていましたので、春らしい一枚を狙ったのですけど、期待に応えてはもらえなくて、一応、桜の気にとまった一枚!
d0023807_2052461.jpg

by birder-hara | 2012-04-04 20:52 | その他 | Comments(8)
Commented by hina02_02 at 2012-04-04 22:52
こんばんはぁ~
枝とまりで伸びは珍しいシーンですねぇ~!
二枚目の後ヤマセミさんみたいにお口開けるのかなぁ~!?
こんどは満開の桜にとまって欲しいすねぇ~
Commented by ishida at 2012-04-05 06:39 x
やはりこの頭の冠羽がヤツガシラさんのトレードマークですね。
Commented by edogawa16 at 2012-04-05 07:27
お早うございます。
ヤマセミを多く見ているからか、
ヤツガシラの冠羽を立てている姿に魅力を感じます、
鳥の仕草は同じでも独特な魅力がありますね。
Commented by ヒロ at 2012-04-05 07:56 x
木の上で翅を拡げてくれると良いですね!
Commented by バーダーカワセミ at 2012-04-06 19:20 x
hina02さん、伸びシーンはヤマセミでもじっくりと待たないと撮る事ができません。
特にヤマセミは一回の食事量が多いので、一度休憩が始まると2時間くらい待つ事もありますので、その後の伸びシーンは運も必要です。
ヤツガシラはそこまで待たなくても撮れます。
渡りの移動中で、食事はひたすらとっていますから、見れるのだろうと思ってます。
Commented by バーダーカワセミ at 2012-04-06 19:22 x
ishidaさん、このシーンは個体に寄っても見せる!見せない!が違うようですけど、この時の個体は十分に楽しませてくれる個体でした。
もう既に数個体が入れ替わりで来ているようですから、今週末までは通ってしまいそうです。
Commented by バーダーカワセミ at 2012-04-06 19:24 x
江戸川さんの撮りたい鳥を毎度のごとく出かけております。
ヤマセミでも尾羽をピーーンと立てた瞬間は一番の魅力ですし、カワセミの縄張り争いの立ちポーズも同じでしょう。
今年はたくさんのヤツガシラが来ているようですから、まだまだ楽しませてもらいます。
Commented by バーダーカワセミ at 2012-04-06 19:25 x
ヒロさん、木の上に止まってくれたので撮りやすかったのですが、木の枝の陰に入ったりして、条件は良くなかったです。
この時には顔の部分に日が射してくれたので、ちょっとだけ幸運を私ももらいました。
<< 春色になった頃に、お別れが近づいて。 ヤツガシラの紹介が続きそうです。 >>


ホームページ メニュー
最新のコメント
kokotonさん、いつ..
by バーダーカワセミ at 05:53
バーダーカワセミさんの写..
by kokoton at 19:52
kokotonさん、この..
by バーダーカワセミ at 06:34
ジョビちゃんの人懐っこさ..
by kokoton at 20:09
kokotonさん、おは..
by バーダーカワセミ at 06:56
これは近いですねぇ。そし..
by kokoton at 08:15
Dokudamiさん、新..
by バーダーカワセミ at 22:43
明けましておめでとうござ..
by Dokudami at 22:14
kokotonさん、最後..
by バーダーカワセミ at 23:27
年の最後も珍鳥とはすごい..
by kokoton at 13:00
kokotonさん、こち..
by バーダーカワセミ at 21:17
冬枯れの風景に暖かそうな..
by kokoton at 07:58
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 20:58
いつもの情景に出会えるの..
by kokoton at 06:18
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 18:11
いよいよ冬鳥シーズンたけ..
by kokoton at 06:24
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧