掲載された画像・文章の無断使用を禁止します、すべての作品は撮影者に著作権があります。
チュウシャクシギは近くまで
同じ干潟でしたが、チュウシャクシギは移動範囲も広くて、10mくらいまで近寄ってくれます。
堤防からの撮影でしたが、撮りやすく楽しませてもらえました。
ただ、バックは砂地ばかりの写真になって・・・・・
d0023807_20514856.jpg

これが一番近くで撮れたカニゲットシーンです。
d0023807_20522915.jpg

by birder-hara | 2012-08-28 20:53 | その他 | Comments(10)
Commented by edogawa16 at 2012-08-29 08:18
お早うございます。
HPのセイタカシギの可愛い姿を拝見しての、
ブログ訪問になります、
 
チュウシャクシギ、中型のシギですね、
図鑑を見て全長42cmと有りました、
ダイシャクシギは60cmかなり大きいですね、

シギ類の多さに驚いています。
Commented by ヒロ at 2012-08-29 16:46 x
チュウシャクシギさんも暑いのでしょうね!
Commented by hina02_02 at 2012-08-29 23:06
こんばんはぁ~
変化のある背景にカニゲット!
良いシーンゲットす!
結構近くまで寄ってくれるんすねぇ~
Commented by ishida at 2012-08-29 23:13 x
チュウシャクさんはたまに田んぼでも見ることが出来るのですが干潟が似合ってますね。
Commented by kokoton at 2012-08-30 22:17 x
干潟ですか。私は東京湾エリアで三番瀬くらいしか行った事がありません。
シギチがわからないのでどうしても足が向かないのかも。それだけでもチャンスを逃がしているのでしょうね。
Commented by バーダーカワセミ at 2012-08-31 19:13 x
江戸川さん、セイタカシギも撮りたくなりますし、いろんな鳥が渡ってきますので干潟も山も忙しくなりそうです。
チュウシャクシギはよく見ることのできる鳥ですし、群れで飛んでくれると良い場面を見せてくれます。そんな場面に出会いたいですね。
Commented by バーダーカワセミ at 2012-08-31 19:13 x
ヒロさん、鳥さんも暑いでしょうが食事に必死で、それどころではなかったようですよ!
もちろん休憩をするときには、木陰を選ぶと思いますので、食事時しか姿を見せないでしょうね。
Commented by バーダーカワセミ at 2012-08-31 19:13 x
hina02さん、干潟の小さなカニはシギチは好んで食べるようです。
色んなところにカニは居ますが、広い干潟のほうが集まってくるようですね。周りが見通せて外敵を確認できる場所を選んでいるのでしょうかネ。
Commented by バーダーカワセミ at 2012-08-31 19:14 x
ishidaさん、春先に見るときには稲が小さいので田んぼにもよく姿を現します。
でも広々とした干潟のほうが、安心しているようにも見えますので、こんな場所をよく探してます。
Commented by バーダーカワセミ at 2012-08-31 19:14 x
kokotonさんは、山でたくさんの鳥さんの綺麗な写真を撮られてますね。そう言えば干潟の写真は少ないですね。
暑さの厳しいこの時期は、干潟に居るよりは涼しい山で観察するのが賢明でしょう。
秋から冬の三番瀬は、多くの水鳥で楽しめますね。
<< そろそろ山へも 今日も干潟へ >>


ホームページ メニュー
最新のコメント
kokotonさん、いつ..
by バーダーカワセミ at 05:53
バーダーカワセミさんの写..
by kokoton at 19:52
kokotonさん、この..
by バーダーカワセミ at 06:34
ジョビちゃんの人懐っこさ..
by kokoton at 20:09
kokotonさん、おは..
by バーダーカワセミ at 06:56
これは近いですねぇ。そし..
by kokoton at 08:15
Dokudamiさん、新..
by バーダーカワセミ at 22:43
明けましておめでとうござ..
by Dokudami at 22:14
kokotonさん、最後..
by バーダーカワセミ at 23:27
年の最後も珍鳥とはすごい..
by kokoton at 13:00
kokotonさん、こち..
by バーダーカワセミ at 21:17
冬枯れの風景に暖かそうな..
by kokoton at 07:58
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 20:58
いつもの情景に出会えるの..
by kokoton at 06:18
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 18:11
いよいよ冬鳥シーズンたけ..
by kokoton at 06:24
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧