掲載された画像・文章の無断使用を禁止します、すべての作品は撮影者に著作権があります。
2週間経った 柿の実レストランは?
前回アカハラに出会った柿の木に行ってみました。
実も熟し、これからが食べごろのようで、人が食べても美味しいのではないか?と思うくらいです。

相変わらずシロハラさんは大勢で詰めかけてましたが、柿の実は全然減ってないようにも見えます。
d0023807_17343624.jpg
d0023807_17342770.jpg

負けじとやって来たのはヒヨドリ!
見た感じでは、食べるよりも追い払う方に集中していようにも!
d0023807_17353532.jpg

by birder-hara | 2012-12-01 17:37 | その他 | Comments(8)
Commented by kokoton at 2012-12-01 21:19 x
これだけあるとバイキング状態ですね。それにしても季節感満載の絵で気持ちが良いです。^^
Commented by ishida at 2012-12-01 22:54 x
柿の実は貴重な栄養補給源ですね。この時期こちらでもたくさんの鳥たちがやって来ます。
シロハラさんは来ませんがツグミさんが良くやって来ますよ。
Commented by ヒロ at 2012-12-02 08:03 x
柿の実が沢山生っていますねー
鳥たちも沢山やってくるのでしょうね!
Commented by edogawa16 at 2012-12-03 07:55
お早うございます。
まさに鳥達のレストランですね、
しかし何時までも実をつけていますね、
富有柿でしょうか、
甘かな渋かな なーんて思っての拝見です。
Commented by バーダーカワセミ at 2012-12-03 19:59 x
koktonさん、好きなだけ食べられる良い柿の実のようですし、少々ではなくならないって感じに見えました。
ちょうど2週間前の週末に見つけましたが、今週も賑わっていましたので、これからも実が落ちるまでは続けて見てみたいです。
Commented by バーダーカワセミ at 2012-12-03 20:01 x
ishidaさんの言われるように、柿の実も糖度がまして一番美味しくなる頃と思いますし、人間が食べても間違いないように見えます。
今度一個もらって食べてみましょうかね!
ツグミは見ませんでしたが、その他の色んな鳥も見れましたので、次回に紹介させてもらいます。
Commented by バーダーカワセミ at 2012-12-03 20:02 x
ヒロさん、本当にこの木に集中しています。
道路脇にある木で車が通ると一斉に逃げ出しますけど、5分も経たない間に戻って来て啄んでいますね。
なので車の中からの観察ですけど、短時間にたくさん楽しめます。
Commented by バーダーカワセミ at 2012-12-03 20:04 x
江戸川さん、本当に色んな鳥たちのレストランになっているようです。
この隣にも柿の木はありますけど、実の大きさや形が違ってまして、あまり近づかないようです。
富有柿よりはうんと小さな実のようですが、多分人間が食べても美味しいと思っています。
<< これから一週間は真冬に!!!! 先日にセイタカシギを見た場所へ! >>


ホームページ メニュー
最新のコメント
kokotonさん、いつ..
by バーダーカワセミ at 05:53
バーダーカワセミさんの写..
by kokoton at 19:52
kokotonさん、この..
by バーダーカワセミ at 06:34
ジョビちゃんの人懐っこさ..
by kokoton at 20:09
kokotonさん、おは..
by バーダーカワセミ at 06:56
これは近いですねぇ。そし..
by kokoton at 08:15
Dokudamiさん、新..
by バーダーカワセミ at 22:43
明けましておめでとうござ..
by Dokudami at 22:14
kokotonさん、最後..
by バーダーカワセミ at 23:27
年の最後も珍鳥とはすごい..
by kokoton at 13:00
kokotonさん、こち..
by バーダーカワセミ at 21:17
冬枯れの風景に暖かそうな..
by kokoton at 07:58
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 20:58
いつもの情景に出会えるの..
by kokoton at 06:18
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 18:11
いよいよ冬鳥シーズンたけ..
by kokoton at 06:24
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧