掲載された画像・文章の無断使用を禁止します、すべての作品は撮影者に著作権があります。
葦原とかへ行くと見かける鳥!
ちょこちょこと移動して来るのを楽しみに待っているオオジュリンです。
でも、なかなか大きく撮らせてもらえる事もありませんでしたが、今回は何とかの一枚です。
d0023807_19385874.jpg

春から夏と秋まで草原で啼き続けていたセッカも、冬場は声もなく動いています。
不自然に葦が揺れる場所を探すと出会いもありました。
d0023807_1941267.jpg

by birder-hara | 2013-01-07 19:43 | その他 | Comments(8)
Commented by ishida at 2013-01-07 20:56 x
オオジュリンさんの撮影場所はこちらと同じような環境のようですね。
セッカさんはもう半年ぐらい見てません、大好きな鳥さんなので早く再会したいです。
Commented by hina02_02 at 2013-01-08 00:16
こんばんはぁ~
鳥さんだけ抜けたところでよい雰囲気すぅ~
この辺の鳥さんはまだ出会いが...
居るとは思うんですがぁ~
もしかしたらこちらは夏かな!?
Commented by ヒロ at 2013-01-08 07:59 x
オオジュリンとセッカ・・・なかなか思うようなところに止まってくれないので苦労しますね!
Commented by edogawa16 at 2013-01-08 08:06
お早うございます。
冬色バックに冬鳥、のんびりした葦原を感じます、
今期は冬鳥の飛来が多いような感じがします、
私の感ではサクラの開花が早いように思います。
Commented by バーダーカワセミ at 2013-01-09 19:25 x
ishidaさんが撮られたオオジュリンと同じような写真になってしまいました。
と言うよりは、こんな場所に居るってことで南北の距離はあっても、似たいような場所で生活してるってことですね!!
セッカは久しぶりに見る事ができました。
Commented by バーダーカワセミ at 2013-01-09 19:27 x
hina02さん、こんな葦原では表に出て来る場面が少ないので、待つ時間の方が長いってことになります。
ヤマセミが飛んで来るのを待つのと同じ感覚になりますね。
オオジュリンは夏はノビタキと同じく真っ黒の顔をしていますから、この写真は参考にならないかも知れません。
Commented by バーダーカワセミ at 2013-01-09 19:29 x
ヒロさんのところで撮った写真です。
言われるように撮りやすい場所にはなかなか姿は見せてくれませんが、これも運なのか今回はセッカまでも来てくれました。
葦原にひっそりと現れますから、チャンスは少ないようですね。
Commented by バーダーカワセミ at 2013-01-09 19:31 x
江戸川さん、本当は寒かったのですが日差しも感じれる写真になり増したので、心地よくは感じれます。
そちらはこちらよりもウーーンと寒さが厳しいでしょうから、桜の開花も早いでしょうね!
お城の桜を楽しみに春を待たれている事でしょう。
<< オスさんは現れず。 日差しがあると奇麗に? >>


ホームページ メニュー
最新のコメント
kokotonさん、いつ..
by バーダーカワセミ at 05:53
バーダーカワセミさんの写..
by kokoton at 19:52
kokotonさん、この..
by バーダーカワセミ at 06:34
ジョビちゃんの人懐っこさ..
by kokoton at 20:09
kokotonさん、おは..
by バーダーカワセミ at 06:56
これは近いですねぇ。そし..
by kokoton at 08:15
Dokudamiさん、新..
by バーダーカワセミ at 22:43
明けましておめでとうござ..
by Dokudami at 22:14
kokotonさん、最後..
by バーダーカワセミ at 23:27
年の最後も珍鳥とはすごい..
by kokoton at 13:00
kokotonさん、こち..
by バーダーカワセミ at 21:17
冬枯れの風景に暖かそうな..
by kokoton at 07:58
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 20:58
いつもの情景に出会えるの..
by kokoton at 06:18
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 18:11
いよいよ冬鳥シーズンたけ..
by kokoton at 06:24
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧