掲載された画像・文章の無断使用を禁止します、すべての作品は撮影者に著作権があります。
今年のアカハラダカは、
例年になく観察数の少なかったアカハラダカです。
個体数は例年と同じくらいでしょうが、私の観察する場所がいつもとは違ってましたので、空振りの日も多かったです。
でも、最後のチャンスはもらえましたので、独り占めのお山の時間でした。
d0023807_1714375.jpg

大きくトリミングして紹介します。
上:成鳥 下:幼鳥
d0023807_1721360.jpg

幼鳥が比較的多く感じてます。
d0023807_1732478.jpg

by birder-hara | 2013-09-19 17:03 | その他 | Comments(8)
Commented by ヒロ at 2013-09-20 06:46 x
こちらでも空振りが多いので・・・足が遠のいています!
ここ数日はチャンスがあると思っているのですが・・・
サシバに期待しましょう!
Commented by edogawa16 at 2013-09-20 07:11
お早う御座います。
日本で子育てそして寒くなり故郷に変える、
考えてみますとどちらが故郷なんでしょうかねーと思ってしまいます、
今年みたいに暑い夏人間も翼があれば涼しいところに飛んで生きたい気持ちです、
ともあれ幼鳥も元気で渡りが出来て何よりですね。
Commented by kokoton at 2013-09-21 09:53 x
素晴らしい! こんなシーンに一度で良いですから出会いたいものですね。
アカハラダカ、見てみたいなぁ。^^
Commented by hina02_03 at 2013-09-21 22:40
こんばんはぁ~
凄い数ですぅ~!
それを独り占めとは羨ましいぃ~
若が多いという事は来年渡って来るのが多いのかな!?
Commented by バーダーカワセミ at 2013-09-22 17:31 x
ヒロさん、今期は予想通りには飛んでくれませんでしたね。
私も2カ所で観察しましたが、1カ所では2日は楽しめましたが、一番期待していた場所では、4日かよって一回だけでした。
予想するもが難しかったです。
Commented by バーダーカワセミ at 2013-09-22 17:33 x
江戸川さん、ウーーんと南の方が冬を越す場所になります。
日本よりは朝鮮半島から中国の方で繁殖をしているようですから、九州東シナ海側だけの楽しめる鳥になっています。
本州からも多くの人がやって来ているようです。
Commented by バーダーカワセミ at 2013-09-22 17:35 x
kokotonさん、九州だけの限定の楽しみな鳥さんです。
こちらでも南へ向かうルートを毎年のように記録していますが、直接中国大陸を南下する個体も多くて、まだまだ調査はこれからのようですね。
kokotonさんのところで言うとツミがやって来た感じになります。
Commented by バーダーカワセミ at 2013-09-22 17:37 x
hina02さん、私の観察しているこの場所は山頂が360度開けていますが、今期4回チャレンジしてこの日一度だけの通過になりました。
秋雨前線や台風の風の影響が大きかったので、今期は不作で終わりましたね。
来年の9月に若たちが成長して、ここを通ってくれる事に期待したいです。
<< 数多く見かけるようになりました。 田んぼの方では・・・・ >>


ホームページ メニュー
最新のコメント
kokotonさん、この..
by バーダーカワセミ at 06:34
ジョビちゃんの人懐っこさ..
by kokoton at 20:09
kokotonさん、おは..
by バーダーカワセミ at 06:56
これは近いですねぇ。そし..
by kokoton at 08:15
Dokudamiさん、新..
by バーダーカワセミ at 22:43
明けましておめでとうござ..
by Dokudami at 22:14
kokotonさん、最後..
by バーダーカワセミ at 23:27
年の最後も珍鳥とはすごい..
by kokoton at 13:00
kokotonさん、こち..
by バーダーカワセミ at 21:17
冬枯れの風景に暖かそうな..
by kokoton at 07:58
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 20:58
いつもの情景に出会えるの..
by kokoton at 06:18
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 18:11
いよいよ冬鳥シーズンたけ..
by kokoton at 06:24
kokotonさん、本当..
by バーダーカワセミ at 22:14
いつもの事ですが、カツオ..
by kokoton at 10:25
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧