掲載された画像・文章の無断使用を禁止します、すべての作品は撮影者に著作権があります。
秒10枚
カワセミ・ヤマセミでは実感をしていない秒10枚の世界ですが、カルガモさんに頑張ってもらいテストをさせてもらいました。
とは言っても追いかけて撮った枚数は6枚ですが、連写ですので描写はわかってもらえると思っています。
1枚目は羽ばたく20秒ほど前の普通のカルガモさんの姿です。
d0023807_22291238.jpg

これからシャッターを押し続けました。
最初の方はピントが水しぶきにきていますが、今回は6枚撮り続けた写真を見てもらいたいと思っております。
d0023807_22293526.jpg
d0023807_22295167.jpg
d0023807_22302182.jpg
d0023807_22305473.jpg
d0023807_2231929.jpg
d0023807_2231288.jpg

by birder-hara | 2007-06-20 22:32 | その他 | Comments(8)
Commented by 薩摩節 at 2007-06-21 07:53 x
秒十枚の威力、ありますねー。右も左羽もブルーが見えるカットが六枚で・・すごいですね。
Commented by ヒロ at 2007-06-21 09:20 x
毎秒10枚いいですねー。
最大サイズ・最高画質でも10枚撮れるのでしょうか?
Commented by 江戸川 at 2007-06-21 13:41 x
こんにちはー、昨日のコメントの答えとします、私はCのレンズしか使った事しかありません、レンズその物の性能はNの方が勝ると思います、歴史が長いですからね、
秒間十枚は魅力と思います、銀板時代にRSペラクルミラーと言うファインダーから画像が消えないカメラを使った事があります、それも秒間十枚でした、残念なことにAIサーボはついていませんでした、
MⅢの場合は何もかもついています、使いこなしたらとても良いカメラと思います、
高画質になりますとピントの合い具合がしびやに成ります、カメラの目は明るい所を優先します、私も此のカメラには興味があります、又情報教えてくださいね。
Commented by バーダーカワセミ at 2007-06-21 21:11 x
薩摩節さん、フルサイズで撮り続けたのはこのカルガモが初めてでした。
かなり近い距離まで寄ってきて、離れていく場面ですので深度もとれなくて水しぶきが邪魔をしたようです。
でも、こんな感じで沢山の枚数が撮れますと一枚の表現力も増えるのではと期待しています。
Commented by バーダーカワセミ at 2007-06-21 21:15 x
ヒロさん、今回の機材の購入の一つは1010万画素で秒10枚が撮り続けられることでした。
データの書き込みエンジンも精度がありますし、この様態で撮れたらと思ったのです。
D2Xは国産ではC社以上の最高密度の画質を持っていますが、鳥を撮るとなるとこちらを選んでしまいます。
Commented by バーダーカワセミ at 2007-06-21 21:25 x
色々とためになるお話を聞かせてもらいました。
江戸川さんの経歴を物語っていますね!
画質のことなのですが、私がD2HからD2Xに替えた時に画質の向上で写真の切れをどうとるかにかなり悩みました。
D2Hの時はマニュアルでも画素が少ないせいてある程度きちっと撮れていましたが、D2Xになると甘いキレの写真になりレンズまで買い換えることになりました。
江戸川さんの言われる難しさは経験しましたので、M3にもその経験を生かせれたらな!と思っていますね。
Commented by riki649041 at 2007-06-21 21:38
今晩は・・・秒10枚の撮影 素晴しいですね カルガモ君 羽根を上げ下げと羽ばたきも早いですね この位羽ばたきをしないと水面を走る様には進まないのでしょう
Commented by バーダーカワセミ at 2007-06-23 20:32 x
返事が大変遅くなりました、一番星さん!
この時はたまたま近くにカルガモが来てくれましたので、飛び立っていくのを待っていました。
この時期は長居することはありませんので、チョッと食べて休憩したらトンで行くと思って狙って撮れましたので、運が良かったと思っています。
<< 秒10枚(カワセミ) 今日はNikon色を >>


ホームページ メニュー
最新のコメント
kokotonさん、いつ..
by バーダーカワセミ at 05:53
バーダーカワセミさんの写..
by kokoton at 19:52
kokotonさん、この..
by バーダーカワセミ at 06:34
ジョビちゃんの人懐っこさ..
by kokoton at 20:09
kokotonさん、おは..
by バーダーカワセミ at 06:56
これは近いですねぇ。そし..
by kokoton at 08:15
Dokudamiさん、新..
by バーダーカワセミ at 22:43
明けましておめでとうござ..
by Dokudami at 22:14
kokotonさん、最後..
by バーダーカワセミ at 23:27
年の最後も珍鳥とはすごい..
by kokoton at 13:00
kokotonさん、こち..
by バーダーカワセミ at 21:17
冬枯れの風景に暖かそうな..
by kokoton at 07:58
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 20:58
いつもの情景に出会えるの..
by kokoton at 06:18
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 18:11
いよいよ冬鳥シーズンたけ..
by kokoton at 06:24
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧