掲載された画像・文章の無断使用を禁止します、すべての作品は撮影者に著作権があります。
時間が取れない!
10月は本当に色んな行事が重なり、写真の依頼も多くて、全く観察できない状況になってます。
来週にこちらで開催される「ねんりんピック」のリハーサルに今日は出かけましたし、来週は本番です。

最近のビックリニュース!
と言っても私だけの事ですが、海岸から30km離れた薩摩半島の真ん中の場所が私の観察場所なのですが、そこに海岸近くでしか見ていないイソヒヨドリ(メスさん)がやってきまして、この場所は5年ほど通い続けていますが、初めての出没になります。
d0023807_20264462.jpg

メスさんはオスとは全く似つかわないイメージがありましたが、飛び出しの写真で背中の色がオスと似ているって感じてます。
d0023807_2027110.jpg

by birder-hara | 2008-10-19 20:30 | その他 | Comments(6)
Commented by 薩摩節 at 2008-10-19 23:03 x
イソヒヨは、早いので飛翔写真は撮ったことがありません。
万之瀬川を遡ったのでしょう。川とかあると、イソヒヨは山の中にもいるようです。私は、川辺で見ました。
Commented by ヒロ at 2008-10-20 07:19 x
イソヒヨドリは、海から離れた奥地でもいますね!
水と関係の無い近くの新興住宅地にも出没して驚いています。
Commented by edogawa16 at 2008-10-20 17:13
今日はー。
何かと忙しい日々を送っているようですね、秋は色々な行事が重なります、無理せず合間をぬって鳥見に出かけてください、
イソヒヨですか此方では未だ見たことがありません、
飛び出し上手くとらえましたね、流石です~♪。
Commented by バーダーカワセミ at 2008-10-20 20:21 x
薩摩節さん、毎年の事ですが今までに見た事ない場所にイソヒヨドリがいるようになりました。
個体数が確実に増えているようで、住宅地にまで進出しておりますので、ヒヨドリのように繁殖するのではと心配しています。
ムクドリのようにはなってほしくありませんが、見守りたいです。
自然な環境が少なくなったのでしょうか?
Commented by バーダーカワセミ at 2008-10-20 20:24 x
ヒロさんの言われるように、ここ4・5年でも繁殖域は広がっていると思います。
私も高台の住宅地に住んでいますが、毎年のように朝の犬の散歩の時に鳴き声を聞きますし、子育てもしているようです。
海からの距離も考えますと不思議になりますが、イソヒヨドリには仕方ない事なのでしょうね。
Commented by バーダーカワセミ at 2008-10-20 20:27 x
江戸川さん、本当に9月から10月は用事が重なり、また頼まれて写真を撮る事も多くなりましたので、ゆっくり川で過ごせる時間が少なくなりました。
もちろん家の法事等の行事は最優先ですから、毎年の事ながら仕方ありません。
でも11月は自由になりますので、鳥たちも戻ってくてくれると信じて、思う存分に楽しみたいと思っています。
多分11月の連休から本番でしょう。
<< こんな紹介を良くします。 昨日は1年前、今日は2年前 >>


ホームページ メニュー
最新のコメント
kokotonさん、いつ..
by バーダーカワセミ at 05:53
バーダーカワセミさんの写..
by kokoton at 19:52
kokotonさん、この..
by バーダーカワセミ at 06:34
ジョビちゃんの人懐っこさ..
by kokoton at 20:09
kokotonさん、おは..
by バーダーカワセミ at 06:56
これは近いですねぇ。そし..
by kokoton at 08:15
Dokudamiさん、新..
by バーダーカワセミ at 22:43
明けましておめでとうござ..
by Dokudami at 22:14
kokotonさん、最後..
by バーダーカワセミ at 23:27
年の最後も珍鳥とはすごい..
by kokoton at 13:00
kokotonさん、こち..
by バーダーカワセミ at 21:17
冬枯れの風景に暖かそうな..
by kokoton at 07:58
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 20:58
いつもの情景に出会えるの..
by kokoton at 06:18
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 18:11
いよいよ冬鳥シーズンたけ..
by kokoton at 06:24
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧