掲載された画像・文章の無断使用を禁止します、すべての作品は撮影者に著作権があります。
カテゴリ:その他( 930 )
よくある失敗!
Nikon派の私が使っているカメラには、ファインダー視野の約6割の広さで撮る機能(電子ズームのようなもの)があります。
ファインダーの中を説明しますと次のようなイメージになります。
d0023807_642692.jpg

赤く囲った部分がその機能で撮れる範囲になります。
偶にしか利用しない私は、その機能(約6割)を使っているのか普通(全面)で撮っているのかを忘れてしまって、よくドジって撮ることがあります。
その証拠写真を紹介します。
1枚目は完全にファイダーの右側にしっかりと入っていると、私は思って撮っているのですが実際には機能ではじかれてしまい、2枚目の写真で何とか構図が成立しています。
慣れないことをするとこんな結果になります、練習不足なのでしょうね!
d0023807_6513.jpg
d0023807_653225.jpg

by birder-hara | 2006-08-30 06:06 | その他 | Comments(8)
何故かここへ!
またまたカワセミ・ヤマセミ以外になりました。
と言いますのも、日曜の朝起きると何故かこのコブハクチョウを見たくなり、特に予定もありませんでしたので、数ヶ月ぶりに藺牟田池へ行ってきました。
子供たちも大きくなり、首に黄色の色は残っていますけど十分な成鳥をしているようで安心しました。
ここはブログのお友だちもよく行かれるところで、心の落ち着くとてもよい場所です。
d0023807_5594812.jpg
d0023807_5595558.jpg

by birder-hara | 2006-08-21 06:00 | その他 | Comments(10)
しつこいヤツが!
久しぶりにカワセミ・ヤマセミ以外の鳥さんです。
昨日、これまでのカワセミ観察場所とは別の川へヤマセミの様子を見に行きましたら、イソシギさんのこんな場面に出会いました。

いよいよ、エサ奪い合戦が始まります。
右のイソシギが脅迫してきました。
d0023807_75656100.jpg

段々と近づいてきてなおも威嚇を繰り返し、左の子は逃げるしかない状況になっています。
d0023807_7571467.jpg

チョット離れた場所へ逃げ込んで餌を溜める事もでき、ここにまた戻って来ました。
d0023807_7581836.jpg

私も帰ってきた!と思いきや、
まだしつこくここまで追い続けて、餌がないの気付くまでは激しいバトルでした。
d0023807_7591251.jpg

by birder-hara | 2006-08-15 08:00 | その他 | Comments(10)
鳥見なしの休暇を
しばらく留守にしておりました。
とヤマセミに挨拶してもらう事にしまして、
d0023807_7141265.jpg

久しぶりに山へ登りました。
年に一度は小さな山には登っていますが、今回はそこそこキツイ山へ挑戦です。
ダイナミックな山の景色を堪能し、爽快な気分を味わう事もでき、また多少の体力の自信も取り戻せたかと私なりには感じています。
また、機会があったら挑戦したいですね。
d0023807_720459.jpg

by birder-hara | 2006-08-14 07:26 | その他 | Comments(14)
サンコウチョウ 17枚
3年前よりサンコウチョウを撮りはじめ、かなりの回数を通いましたけど、暗い場所で撮影条件(SSも上がらず)も悪く良い写真を撮るとは苦労しました。
これまでに撮りました、何とか見れる写真を少しまとめてみました、17枚ほどしか紹介できませんけど宜しければご覧になってください。

←[---特集---]からお入りください。
d0023807_2042722.jpg

by birder-hara | 2006-07-05 20:46 | その他 | Comments(14)
大雨で仕方なく「ホテイアオイ」?
鳥の観察はできませんでしたので「仕方なく」と言葉を使っていますけど、毎年確認して写真も撮っている場所に出かけました。
梅雨の季節に元気をくれる綺麗で落ち着いた花です、ここは群生して池中を埋め尽くすほどの景色は見ごたえがあります。
見ごろに行くとも出来ましたので、今年もまもなく夏が来そうです。
d0023807_16532942.jpg

結局、川での観察は行ったりきたりするヤマセミを土手の上から見ているだけでした、何とか食事もしてくれるだろうと自分に言い聞かせて帰ってきました。

鳥さんも紹介しないといけませんので、ピクセル等倍のインディアン・ヘアーの一枚!
d0023807_16572356.jpg

by birder-hara | 2006-06-25 16:58 | その他 | Comments(12)
一年ぶりのサンコウチョウ!
実は昨日確認はしましたけど、時間もなく今日3時間ほど観察しました。
今日は午後には雨の予報、強風の注意報も出ています。
暗い場所に居るサンコウチョウですので、どうしてもSSが上がらず、逆に風で揺れるバックの木の葉のほうが流れてしまいました。
でも、効果としてはよかったかもしれません。
d0023807_15321454.jpg

by birder-hara | 2006-05-06 15:32 | その他 | Comments(10)
あと数日でUPしそうです!
多分、木曜日頃には念願の6桁10万アクセスを達成できそうです。
これも毎日毎日応援くださった皆さんのお蔭でなしえた事と思います、有難うございます。

お友だちのDさんも先週に達成され、とても素敵な記念の品を用意されていました。
私には何が出来るかと考えましたけど、所詮この頭では・・・・

そんな訳で、難しいことを考える事の出来ない私には、単純に「鹿児島ブランド」を送りたいと思います。
鹿児島 ⇒ サツマイモ ⇒ 芋?? で、有名なものではありませんけど、私の一番をと思います。
この類が駄目な方もいらっしゃると思いますし、初めてと言われる方もあると思いますけど、私の住む風土を感じてもらえればと思います。

詳しくは後日!
d0023807_6163358.jpg
こちらが不評でしたので、
原画に差し替えました。
d0023807_6185734.jpg

by birder-hara | 2006-04-24 20:52 | その他 | Comments(4)
大丈夫そうです!
毎年5月から10月頃まで殆んど通っている川です。
ところが昨年9月の台風の大雨で、護岸の内側の土が流されてこんな感じになり、上部分が崩れ落ちてしまってます。
その後工事もなく、半年が過ぎました。
この間にヤマセミの様子が変わったんです、この壊れた護岸が獲物をねらるには良い高さ、良い場所になり、私の観察機会がなくなってしまいました。
d0023807_2012112.jpg

先日、藤ヤマセミを撮ったときはまだ工事は始まっていませんでしたか、2・3日前に行くと工事が始まっていました。
7月初めの梅雨末期の大雨を考えますと、今でなければ間に合いません。
私の観察のほうなのですが、この重機の入った場所は150m以上離れており、影響が全くないわけではありませんが、大丈夫ではと考えています。
一月後に結果は出そうです。
d0023807_2016687.jpg

by birder-hara | 2006-04-23 20:18 | その他 | Comments(10)
今日はこの鳥に会いに行きました。
2年越しのチャレンジとなったんです。
と言いますのも、昨年のこの時期は、あれこれと家の用事が重なり鳥の観察に行けませんでした。
しかもヤツガシラの滞在は3週間程度、お天気と撮れるチャンスを考えると確率も低いです。

そんな事もあり、今年はどうしても「撮る!」「今日は行く!」「絶対撮る!」の決意(チョット大げさ)で、気になるヤマセミカップルを跡目に出かけました。

期待半分半分でしたけど、色んな方の情報をもとに希望を達成する事ができました。
d0023807_1826416.jpg

d0023807_18262823.jpg

by birder-hara | 2006-03-21 18:28 | その他 | Comments(10)


ホームページ メニュー
最新のコメント
kokotonさん、いつ..
by バーダーカワセミ at 05:53
バーダーカワセミさんの写..
by kokoton at 19:52
kokotonさん、この..
by バーダーカワセミ at 06:34
ジョビちゃんの人懐っこさ..
by kokoton at 20:09
kokotonさん、おは..
by バーダーカワセミ at 06:56
これは近いですねぇ。そし..
by kokoton at 08:15
Dokudamiさん、新..
by バーダーカワセミ at 22:43
明けましておめでとうござ..
by Dokudami at 22:14
kokotonさん、最後..
by バーダーカワセミ at 23:27
年の最後も珍鳥とはすごい..
by kokoton at 13:00
kokotonさん、こち..
by バーダーカワセミ at 21:17
冬枯れの風景に暖かそうな..
by kokoton at 07:58
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 20:58
いつもの情景に出会えるの..
by kokoton at 06:18
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 18:11
いよいよ冬鳥シーズンたけ..
by kokoton at 06:24
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧