掲載された画像・文章の無断使用を禁止します、すべての作品は撮影者に著作権があります。
<   2009年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧
ウーーーン!ダメでした。
かなり強い風の一日になりましたが、川に下りると狭い川では谷底になりますので思ったほどの風がなく、久しぶりのヤマセミを待ってみました。
私の期待ばかりが先走ったのか、「姿も見えない!」「声も聞こえない!」で5時間ほど粘ってみましたが、成果ゼロの一日になっちゃいました。
でも川にやってくる鳥も居ますので、そちらで楽しんだ一日になりました。

イソシギさんの中途半端は飛び出し方!
d0023807_17274545.jpg

これからの時期川にやってくるジョウビタキ/メスさんも、楽しませてくれます。
d0023807_17273989.jpg
d0023807_17275027.jpg

by birder-hara | 2009-01-31 17:30 | その他 | Comments(6)
トリミングしたいところですが!
多分、大きく紹介する方が皆様には心地よく思えるかもしれませんが、微妙なサイズで撮れましたので、「そのままが良いかな?」と思ってリサイズのみ(RAW修正もなし)で紹介します。
暗いかな?とも思いますし、この露出でもOKかな?と迷いました。
d0023807_2253811.jpg
d0023807_2254861.jpg

by birder-hara | 2009-01-29 22:06 | カワセミ ホパ | Comments(10)
クサシギの飛び出し
イソシギは日に何回か楽しませてくれますが、クサシギは登場はまれです。
この時はお天気もよく、また撮りやすい場所に来てくれて私にはラッキーでした。
d0023807_6232236.jpg
d0023807_6233132.jpg
d0023807_6234136.jpg

by birder-hara | 2009-01-28 06:24 | その他 | Comments(8)
チョウゲンボウ劇場!
この木にはいつも群れでアトリがやってきます。
時間をおくごとに交代交代で入れ替わっているようにも見えます、こんな集団を眺めるいる時間は私には至福の時です。(でもちょっと遠いな!)
d0023807_6144145.jpg

なんかアトリの様子がおかしいと思って回りを見渡しますと、群れで止まっている木から50〜60mくらい離れたところにチョウゲンボウを発見!
これから何かが始まるな!と確信した私は撮影モードに突入!
d0023807_614473.jpg

何やらアトリたちもざわめいて落ち着かず木の回りを飛び交っているようで、チョウゲンボウに的を絞らさせない身を守る手段かと思いながら見ています。
騒々しいアトリの鳴き声が響き渡り、自然と私も興奮してしまいます。
d0023807_6153676.jpg

ついに飛び交う群れにチョウゲンボウは突入!
チョウゲンボウの突入を予測できたアトリたちは、逃げ待どうと言うよりは皆ですり抜けているような行動で、チョウゲンボウも思うような動きにはなりませんでしたね!
d0023807_616134.jpg

ひとしきり飛ぶとさすがにチョウゲンボウも疲れたようで、アトリの止まっていた木の枝でしばしの休憩。
でも、アトリは攻撃しないとなると平気な顔をしてチョウゲンボウの近くまでよってきましたので、自然界のルールみたいなものを知ったような気がします。
d0023807_6164126.jpg

疲れているチョウゲンボウに、今度は「どけどけどけ、ドケーーー!」とカラスがちょっかい出して、チョウゲンボウも思わず逃げ出す有様。
d0023807_6174816.jpg

カラスに追い払われましたが、お腹の空いているチョウゲンボウは再度アトリにチャレンジ!
d0023807_6182259.jpg

木に止まっているアトリの群れに再突入を試みました。
写真はアトリにピントがきて、チョウゲンボウはぼやけていますが状況を楽しんでください。
d0023807_6184839.jpg

長々とチョウゲンボウ劇場!をお話ししましたが、結局のところ本人(チョウゲンボウ)は疲れただけで何のお腹の足しにもならず、諦めて別の獲物探しに飛んで行きました。
d0023807_6191673.jpg

最後までお読みいただきまして、有り難うございます。
by birder-hara | 2009-01-27 06:21 | その他 | Comments(14)
またまたのホパリング
ここ数週間はお天気が悪かったのと、川の様子が一定せず写真が撮れておりません。
また写真探しの一週間になりそうです。
d0023807_6125931.jpg
d0023807_6144493.jpg
d0023807_6144722.jpg

by birder-hara | 2009-01-26 06:14 | カワセミ ホパ | Comments(6)
鹿児島も冬景色
この冬一番の寒気は南の方まで下りてきて、昨晩から降り始めた雨も雪になり家の回りもうっすら冬化粧です。
高台に登り、しばし雪景色を!
週末から風邪(インフルエンザではないようです)を引いて体が重かったのですが、数年ぶりの雪の世界に出かけてみました。
d0023807_153265.jpg
d0023807_15321752.jpg

鳥見ようの車も雪の中で頑張ってくれました。
d0023807_15331956.jpg

by birder-hara | 2009-01-25 15:35 | その他 | Comments(8)
最近の写真ではありませんけど、
私にとっては「懐かしい」写真の紹介です。

今年に入って週末のお天気には恵まれず、紹介写真も撮れておりませんのでズーーーーーット!昔の写真を探してみました。
フィルム機で撮っていた時代が長かったのですが、初めてデジタル機を買ったのが2004年春でデジタル機で初めて撮ったヤマセミ写真です。(PCの中に残っているので嬉しいですね)
今も通っている場所ですので、私も進歩はないなー!と感じさせられました。
2004/04/29のヤマセミです。
この時はNikon D2H(400万画素)でしたので、色がもう一つだったようです。
d0023807_6161752.jpg
d0023807_6162834.jpg

フィルム時代に撮ったヤマセミの飛翔も紹介します。
d0023807_6173980.jpg

by birder-hara | 2009-01-23 06:18 | ヤマセミ その他 | Comments(6)
河原の飛び出し
近い距離からの飛び出しには、飛び出しスピードの速いカワセミはなかなか旨くとらえられないし、ピントもつかまえきれませんね!
小さめに現像してやっと見れるかな?ってところです。
d0023807_6253727.jpg
d0023807_6255162.jpg

河原のちょっとでも高さのある石を見つけては、止まっています。
d0023807_6265492.jpg

by birder-hara | 2009-01-22 06:27 | カワセミ その他 | Comments(8)
条件は悪いのですが雰囲気でも・・・・
光は逆光で、おまけにカメラからは遠くて、条件的にはよくありませんでしたが川の様子を楽しむには良いかと思っての投稿です。
距離もありましたので、AFボタンをロックしてレンズで追いかけるだけでしたが、遠くてもピントは来たようです。
d0023807_6191774.jpg
d0023807_6192846.jpg

by birder-hara | 2009-01-21 06:20 | カワセミ 飛翔 | Comments(8)
飛び出し
逆光になる位置にカワセミが止まったのですが、曇りのお天気でしたので光も回ってくれたようです。
カワセミは変わらず元気な様子でした。
d0023807_6201465.jpg
d0023807_6204881.jpg
d0023807_620357.jpg

by birder-hara | 2009-01-20 06:21 | カワセミ 飛翔 | Comments(8)


ホームページ メニュー
最新のコメント
kokotonさん、いつ..
by バーダーカワセミ at 05:53
バーダーカワセミさんの写..
by kokoton at 19:52
kokotonさん、この..
by バーダーカワセミ at 06:34
ジョビちゃんの人懐っこさ..
by kokoton at 20:09
kokotonさん、おは..
by バーダーカワセミ at 06:56
これは近いですねぇ。そし..
by kokoton at 08:15
Dokudamiさん、新..
by バーダーカワセミ at 22:43
明けましておめでとうござ..
by Dokudami at 22:14
kokotonさん、最後..
by バーダーカワセミ at 23:27
年の最後も珍鳥とはすごい..
by kokoton at 13:00
kokotonさん、こち..
by バーダーカワセミ at 21:17
冬枯れの風景に暖かそうな..
by kokoton at 07:58
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 20:58
いつもの情景に出会えるの..
by kokoton at 06:18
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 18:11
いよいよ冬鳥シーズンたけ..
by kokoton at 06:24
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧