掲載された画像・文章の無断使用を禁止します、すべての作品は撮影者に著作権があります。
<   2016年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧
雨の降る中で、
小雨が降り続いていました。土曜日の事です。
天気予報は3時頃から雨! でも、10時過ぎから降り始めて一日梅雨のようなシトシトになりました。
その中でアマサギに元気をもらえて、しばらくの時間を楽しませてもらえました。
最初は600㎜で大きめに撮っていましたが、
d0023807_1852423.jpg

だんだんアマサギか近づいて来たので、70-200㎜にレンズを変更して遠目に楽しませてもらいました。
d0023807_18522887.jpg

d0023807_18523687.jpg

by birder-hara | 2016-04-26 18:58 | その他 | Comments(4)
昨日(前回)のツメナガセキレイの場所で。
ツメナガセキレイと同じ所に、ムネアカタヒバリもたくさん居ましたね!
胸のピンク?薄レンガ色?がよくわかり、暗い曇り空のしたでも色を楽しむ事は出来ました。
おまけに個体数が多くて、次から次に近寄って来てくれて、楽しい時間がもらえたです。
でも、ISO800でもこの暗さだったので、設定にも気をつけないといけないと反省点もありました。
d0023807_18434285.jpg

d0023807_18433481.jpg

by birder-hara | 2016-04-24 18:44 | その他 | Comments(2)
途中で出会った鳥見の先輩の方から。
ツメナガセキレイの情報を教えていただき、また道案内までしていただきまして、撮影をする事が出来てお礼を申し上げます。
私は秋の渡りの頃に何回か見ることの出来たツメナガセキレイは、出会う個体数も少なく確認だけに終わり撮影枚数も少なかったです。
今回は集団でやって来ていて、多くの個体が入れ替わりに近くまで来てくれました。
d0023807_18211618.jpg

d0023807_18214288.jpg

d0023807_18212918.jpg

by birder-hara | 2016-04-23 18:23 | その他 | Comments(4)
雨の多い4月とは聞いていましたけど、
今年の春の長期予報では、例年よりも雨の多い日が言われていましたが、週末ごとに雨になり十分な観察もここ2週間で来ていません。
熊本・大分の被災地の皆さんには、心配な雨になっているでしょうし、不安も大きくされている事でしょう。今週から来週にかけては曇りや雨の一週間になりそうです。
鳥友達の無事は確認できましたが、これからの道のりは厳しく長いと思っています。

北へ向かうノビタキを確認できましたが、鉄の棒にばかり止まっていて、トリミングでこんな感じに切り取ってみました。
d0023807_1833540.jpg

by birder-hara | 2016-04-20 18:14 | その他 | Comments(0)
カワセミ友達と・・・・昔を・・・・
昔はカワセミやヤマセミを中心の撮影ばかりをしていました。
その頃から多くの友達も全国的にでき広がりもありましたが、その頃からブログを続けている人も三分の一ほどになってきました。
その頃のお友達の事を思い出して、かなり昔の写真を振り返って紹介します。

この頃の機材はフィルムカメラで、10万円台で最高機種がありカメラ本体にさほどの金額もかける事はなく撮る事は出来ましたが、フィルム代と現像で毎回のように費用がかかり、フィルムを使う枚数(シャッターを押す枚数)を考えながら、ここぞと言うタイミングで撮影してましたね。
おまけにフィルム感度は、ISO50、64,100,400しかありませんでしたから、飛びものなんて至難の時代だったと思ってます。

2002年11月頃に撮った写真がJpeg(フィルムスキャナー分)で残っていました。
フィルム写真はまだまだ残っていますので、またスキャナーを購入してJpeg画像に取り込んでおきたい気持になりますし、私の記録として残した方が良いのかもとも思った次第です。

今までに一番大きく撮れたカワセミ!
こんなに大きく撮ってたなんてビックリです。
d0023807_1717835.jpg

以前にも紹介した写真だとは思いますけど、ホパリングを良い条件で撮る事が出来た一枚です。
d0023807_1717148.jpg

とにかく飛びものが撮りたくて必死に撮り続けましたが、ピントは来ないし画は流れてしまうし、ISO 100フィルムでは限界かと思い、多少画質は荒れてしまいますがISO400フィルムで挑戦した一枚。
かろうじて画角に入ってくれました。
d0023807_17171986.jpg

フィルム時代はフィルム代と現像代がどうしても頭にあり、36枚撮りを2本ぐらい多くても3本で節約して事を思い出してしまいます。
by birder-hara | 2016-04-18 17:50 | その他 | Comments(2)
熊本が大変な事に!!
14日の夜、鹿児島でも揺れを感じました。
熊本にはカワセミ時代からの鳥中間も多く居まして、現時点でどうされているか心配をしています。
電話はやめてメールを送っていますが、今の所返事もありませんし、住まれている所が熊本市内の中心部でもあり、私自身も心配をしております。
もう暫くしてから電話はしようと思ってます。

熊本市内や益城の方には、よく仕事でも伺った場所が多くて、生活されている皆さんへの言葉のかけようもない所です。
早い時間に以前の生活に戻れる事を願うばかりです。
d0023807_18232640.jpg

by birder-hara | 2016-04-15 18:24 | その他 | Comments(3)
雨の中で!
日曜は雨の降り続く一日になりました。
海岸へ到着しても雨は治まらず、レンズを濡らしながらの撮影になって、さほどの成果のないまま時間が過ぎるだけになってしまって、「それでも撮れたから良いか!!」の気持でしたね。

ハマシギの群れとのシーン。
d0023807_1762894.jpg

d0023807_1762235.jpg

そろそろ帰らなければ行けないオナガガモも
d0023807_17615100.jpg

by birder-hara | 2016-04-13 17:10 | その他 | Comments(4)
もうしばらくは見れそうです。
今月中には北へ帰っているだろうと思っていますから、ひょっとして今回が今期最後のクロツラヘラサギ??
例年、4月の後半には居なくなりますし、乳白色の婚姻色のクロツラヘラサギを観察できるのも最後かと思っています。
干潟に下りて撮影しましたので、バックに堤防が写っていますが、こんな場所に居る事が多いですね。
d0023807_16292265.jpg

サギと一緒に食事してました。
d0023807_16292935.jpg

d0023807_16293685.jpg

by birder-hara | 2016-04-11 16:30 | その他 | Comments(2)
例年より早い、私の初認の鳥!
田んぼにアマサギが一羽居ました。
本当に早い私の確認でしたが、いつもは数羽が一緒に居てくれると思ったら、今回は一羽だけでしたのでビックリもしました。
そのせいか、警戒心がかなり強くなっていて、この距離で証拠写真を撮った後に数メートル近づくだけで飛ばれてしまいまして、無理な追いかけはよそうと諦めるしかなかったです。
今期の初認になった事は嬉しかったですね。
d0023807_2018376.jpg

田圃近くの菜の花畑にイカルも!
d0023807_2018993.jpg

by birder-hara | 2016-04-09 20:19 | その他 | Comments(4)
この姿を見ると「春」を感じます。
キジは年間を通して見る機会はある鳥なのですが、畑や田んぼの周りに出て来てくれると、春のイメージを膨らませる事が出来ます。
もちろん得意のポーズも見せてくれますし、甲高い声が周りに響き渡る場面も見物だと思っております。
今回も道路脇の畑で
d0023807_17261682.jpg

この時期のポースを何回も見せてくれたです。
d0023807_17261095.jpg

d0023807_17262161.jpg

by birder-hara | 2016-04-07 17:27 | その他 | Comments(4)


ホームページ メニュー
最新のコメント
kokotonさん、いつ..
by バーダーカワセミ at 05:53
バーダーカワセミさんの写..
by kokoton at 19:52
kokotonさん、この..
by バーダーカワセミ at 06:34
ジョビちゃんの人懐っこさ..
by kokoton at 20:09
kokotonさん、おは..
by バーダーカワセミ at 06:56
これは近いですねぇ。そし..
by kokoton at 08:15
Dokudamiさん、新..
by バーダーカワセミ at 22:43
明けましておめでとうござ..
by Dokudami at 22:14
kokotonさん、最後..
by バーダーカワセミ at 23:27
年の最後も珍鳥とはすごい..
by kokoton at 13:00
kokotonさん、こち..
by バーダーカワセミ at 21:17
冬枯れの風景に暖かそうな..
by kokoton at 07:58
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 20:58
いつもの情景に出会えるの..
by kokoton at 06:18
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 18:11
いよいよ冬鳥シーズンたけ..
by kokoton at 06:24
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧