Birder-Kawasemi


掲載された画像・文章の無断使用を禁止します、すべての作品は撮影者に著作権があります。
トップ
得意のポーズ
木の枝に止まっている時は、このように尾羽根を立てる事はありませんけど、平たいところや石の上に止まると尾羽根が着かないようにピーーーン!と立ててしまいます。
この場面もそれほど尾羽根がつく訳ではないのに、こんなに跳ね上げています。
チビちゃんは親に教わった事を忠実に守っているのかと、ちょっと笑ってしまえる瞬間です。
d0023807_2150544.jpg
d0023807_21501412.jpg

[PR]
by birder-hara | 2009-07-28 21:50 | カワセミ その他 | Comments(8)
Commented by edogawa16 at 2009-07-29 07:11
お早う御座います。
若カワセミ特有の姿勢ですね、
自分を保持しているのでしょうか、
此の仕草には撮られずにはいきませんね。
Commented by ヒロ at 2009-07-29 08:30 x
カワセミさん
良い姿勢をとっていますね!
羽根を広げて・・・何処に行くのでしょうか?
Commented by 薩摩節 at 2009-07-29 11:56 x
他のカワセミが来た時にも、尾を上げるときがありますね。
ヤマセミでも、カワセミでも、尾を上げるたびに、シャッター切っていまいますね。
Commented by 海翠 at 2009-07-29 19:40 x
今晩は~

かわいぃ~♪。

チビちゃんならではの姿だったのですね!

親に怒られて、ピリピリしながら説教を聞いてるよ~にも見えますね~(^w^)。
Commented by バーダーカワセミ at 2009-07-29 21:39 x
江戸川さん、本当によく見る光景なのですが、チビちゃんの可愛らしさを存分に楽しめる瞬間ですので、思いっきりシャッターは押してますよ!
カワセミの気持ちまでは理解はできませんが、多少の緊張はしているんでしょうね。
Commented by バーダーカワセミ at 2009-07-29 21:42 x
ヒロさんもこんなシーンは何回も撮られてますから、その瞬間は特別に楽しい気持ちrになられてるでしょう。
2枚目の写真は、飛び出そうかダイビングしようかと迷っていたみたいで、何回かこの羽根の広げ方をしてました。
ビックリする行動や進路変更は、チビちゃん独特の行動になります。
Commented by バーダーカワセミ at 2009-07-29 21:45 x
薩摩節さんもよく観察をされてますね。
親が飛んで来たりとか、兄弟?なんかと競い合っていたりして、自分を主張するような時にもこの羽根の広げからをしますね。
気持ち的には興奮の状態にあるのだろうとは思っていますが、見るものには可愛らしくて、チビちゃんらしく見えてしまいます。
Commented by バーダーカワセミ at 2009-07-29 21:47 x
海翠さん、親もこのように尾羽根を立てる事はありますけど、ここまで極端な表情は見せてはくれません。
やはり、チビちゃんの独特の角度でピーーン!と立てていますから、一番のシャッターチャンスと思っています。
今週末がお天気が良ければ、必ずここへは行く予定にしています。
<< 光の条件が良くなかったので 本当に大変な週末に! >>


ホームページ メニュー
最新のコメント
kokotonさん、いつ..
by バーダーカワセミ at 05:53
バーダーカワセミさんの写..
by kokoton at 19:52
kokotonさん、この..
by バーダーカワセミ at 06:34
ジョビちゃんの人懐っこさ..
by kokoton at 20:09
kokotonさん、おは..
by バーダーカワセミ at 06:56
これは近いですねぇ。そし..
by kokoton at 08:15
Dokudamiさん、新..
by バーダーカワセミ at 22:43
明けましておめでとうござ..
by Dokudami at 22:14
kokotonさん、最後..
by バーダーカワセミ at 23:27
年の最後も珍鳥とはすごい..
by kokoton at 13:00
kokotonさん、こち..
by バーダーカワセミ at 21:17
冬枯れの風景に暖かそうな..
by kokoton at 07:58
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 20:58
いつもの情景に出会えるの..
by kokoton at 06:18
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 18:11
いよいよ冬鳥シーズンたけ..
by kokoton at 06:24
カテゴリ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧