Birder-Kawasemi


掲載された画像・文章の無断使用を禁止します、すべての作品は撮影者に著作権があります。
トップ
皆さんのブログを見ていましたら。
今!「自分の投稿は?」と気付いてしまって慌ています。
皆さんのブログが面白くて、見入ってコメント書いたりして、ふと自分のは?となってしまいました。
今日のテーマは決めていましたので、その時点で安心してしまったようで、頭の細胞の数がかなり少ない私です。

明るい水面に飛び込むことを期待しすぎて、ISO125/SS1/400~1/640で待っていましたけど、飛び込む場所が光の当たらないところばかり、このとき5・6回見せてくれましたけどボツ写真ばかりです。
現像時にかなりRawを上げて、明るくしてみました。
奇麗な写真ではありませんけど、撮るときは楽しかったです。(撮影者の気持ち!)
d0023807_21524667.jpg
d0023807_21525396.jpg

[PR]
by birder-hara | 2006-06-26 21:53 | カワセミ その他 | Comments(6)
Commented by edogawa16 at 2006-06-27 07:38
お早う御座います、此れだけ撮れれば良いですよー、カワセミ撮影者そして好きな人は喜んで見ますよー、私を含めて。(^^♪
Commented by ヒロ at 2006-06-27 09:27 x
旨く、日が差している時に撮れましたね。
こういう暗がりは、日が雲に隠れると、ssが上がらず苦労する所ですね。
又、日差しの中と暗がりを行き来されると、一層難しくなるしーーー
Commented by 一番星 at 2006-06-27 11:54 x
今日は・・・水面への飛び込み 水浴び 撮れるようで撮れない写真ですね そしてこの写真バツクの綺麗な場所へ飛び込んでくれればいいのですがカワセミはお構いなくで暗い場所や藪の前とか 撮る方は本当に難しい物です
Commented by バーダーカワセミ at 2006-06-27 20:53 x
そんなに思うように飛んでくれないのがカワセミでしょうね。
江戸川さんのようにいつでも対応できれば良いのでしょうけど、私には経験が浅いのか予知の力がかけているように思えます。
このパターンではこっち行くなんてわかるまでには、まだまだ時間もかかりそうです。
Commented by バーダーカワセミ at 2006-06-27 20:56 x
ヒロさんもたくさんのご経験があると思いますけど、何故か暗い場所が好きな鳥さんで写真を撮ろうとするものには、ヤキモキする存在かもしれません。
理想どおりに行動してくれても、それをしっかりと撮る技術は経験ってことになるのでしょうね。
でも、まぐれでもバッチシが撮れると嬉しいです。
Commented by バーダーカワセミ at 2006-06-27 20:58 x
確かにバックは良い条件ではありませんでした、一番星さんの言われる通りと思います。
この場所では、何回も何回も水浴びで体を綺麗にしてくれましたので、チャンスだけは多かったのですけど、撮れた枚数はこんなものでした。
<< このサイズがイイかも! 大雨で仕方なく「ホテイアオイ」? >>


ホームページ メニュー
最新のコメント
kokotonさん、いつ..
by バーダーカワセミ at 05:53
バーダーカワセミさんの写..
by kokoton at 19:52
kokotonさん、この..
by バーダーカワセミ at 06:34
ジョビちゃんの人懐っこさ..
by kokoton at 20:09
kokotonさん、おは..
by バーダーカワセミ at 06:56
これは近いですねぇ。そし..
by kokoton at 08:15
Dokudamiさん、新..
by バーダーカワセミ at 22:43
明けましておめでとうござ..
by Dokudami at 22:14
kokotonさん、最後..
by バーダーカワセミ at 23:27
年の最後も珍鳥とはすごい..
by kokoton at 13:00
kokotonさん、こち..
by バーダーカワセミ at 21:17
冬枯れの風景に暖かそうな..
by kokoton at 07:58
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 20:58
いつもの情景に出会えるの..
by kokoton at 06:18
kokotonさん、ここ..
by バーダーカワセミ at 18:11
いよいよ冬鳥シーズンたけ..
by kokoton at 06:24
カテゴリ
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧